第5回福島“砂”シンポジウムを開催します

東日本大震災からまもなく10年を迎えます。第5回目となる今年度の「福島“砂”シンポジウム」では、大震災以来、福島において取り組んできた砂場の復活と復権の活動を振り返ります。また、今回はコロナ禍により、オンラインでの開催となりますが、「砂場」を通して全国の皆さんとともに、子どもの未来づくりを考えることができればと願っています。どうぞ、ふるってご参加下さい。

 

日時:2021年3月7日(日)13:00~16:00

開催方法:Zoomによるオンライン

参加費:無料

申し込み:https://forms.gle/pZt7hbiJBVyDtYcx6

 

上記URLをクリックして、必要事項を記入し「送信」してください。追って、Zoomヘの招待URLをお送りします。なお、事前にZoomアプリをパソコンやスマートフォン等に各自ご用意願います。

イラスト:Miho OTANI
イラスト:Miho OTANI

「砂」 によって、ふくしまの復興促進と、

日本全国の子育ち・子育て環境を豊かにしていく Story を、

一緒に紡ぎ、語りませんか。

 

なぜ、「砂」なの?

「砂」で、そんなことができるの?

 

是非、この Story を、お読み下さい。

 

すぐに 「砂」 の魅力に引き込まれ、

「砂」に触れたくなるでしょう。

 

そして、ほら!

もう Story の 次の 1ページが開かれます。

 

FUKUSHIMA-SAND-STORY