「サンドアートフェスティバル2016」 終了しました。

福島市の 「じょーもぴあ」 で開催された福島市主催、NPO法人福島SAND-STORYのプロデュース協力事業、「サンドアートフェスティバル2016」 が、二日間とも好天に恵まれ、大盛況の内に終了しました。大きな砂場、ホワイトサンド砂場、佐田克裕さん・裕之さんご兄弟の砂像モニュメントが、来場された皆さんを大いに楽しませてくれました。

team FUKUSHIMA-SAND-STORY


「砂」 によって、ふくしまの復興促進と、

日本全国の子育ち・子育て環境を豊かにしていく Story を、

一緒に紡ぎ、語りませんか。

 

なぜ、「砂」なの?

「砂」で、そんなことができるの?

 

是非、この Story を、お読み下さい。

 

すぐに 「砂」 の魅力に引き込まれ、

「砂」に触れたくなるでしょう。

 

そして、ほら!

もう Story の 次の 1ページが開かれます。

 

 イラスト:Miho OTANI